現在位置 :トップページ議会からのお知らせ

一般質問の日程・内容を公開

一般質問の日程・質問内容を公開しました。
8月定例会では、9月7日(木)から13日(水)までの日程で20人の議員が一般質問を行います。

一般質問通告一覧

8月定例会で議員から通告のあった一般質問の日程、質問事項をまとめた一覧です。
一般質問の日程・質問内容は、「本会議の情報」>「一般質問通告一覧」でもご覧いただけます。
 一般質問通告一覧  (PDF 186KB)

一般質問の方法について

一般質問は、議員が市長などへ、市の仕事や将来の方針等について、所信を質し、報告や説明を求め、疑問点を明らかにするために、次のような流れで行われます。
@ 最初の質問は、通告した全質問について演壇(議長席の前にある発言台)で議員が行う【総括質問】。
A この質問に対し、担当する部長(必要に応じ市長、副市長)など(執行部と言います。)が演壇で順次回答を行う。
B 2回目以降の質問は、質問を1問ごとに区切り、質問席(議員席の最前列中央にある席)で議員が行う【一問一答方式】。
C この質問に対し、執行部が答弁席(演壇前の左右にある席)で回答を行う。
D B・Cを繰り返し、ある質問の疑問点の確認などが終了したら、順次ほかの質問についても同様に一問一答方式で質問を行い、全質問の疑問点の確認などを行う。 

議員の質問時間は、60分と決められているため、この制限時間がきたら議員は質問を終了します。

一般質問をご覧になりたい場合は、【本会議場で直接見る】・【ぶんぶんテレビで見る】・【インターネットの動画配信で見る】などの方法があります。詳しくは、「議会を見たい」をご覧ください。

一般質問の方法について
平成29年8月28日更新
Copyright(c) 2014- 佐賀市議会公式サイト Saga City Council. All Rights Reserved.